avrマイコンの書き込み(コマンドライン)

avrライタのavrispmkIIを使って、マイコンのatmega168pにtest.hexを書き込みます。

ヒューズビットの指定は外部クリスタル発振子を指定しています。

high    11011111

low     11100111

$ avrdude -F -C /usr/local/etc/avrdude.conf -c avrispmkII -b 19200 -p m168p -P usb -e -U flash:w:nixieClock.hex:i -U hfuse:w:0b11011111:m -U lfuse:w:0b11100111:m

extended(拡張ヒューズ) efuse:w:11111001:m はデフォルト値のため省略する。

-U lock:w:0xFF:m ←ロック無しの時

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.