タイマカウンタ

1秒を作るには、

水晶発振子16MHzを使用し、16ビット・タイマーを使用し、256分周し、

62500カウントします。(16ビット・カウンタなら最大 65535カウントできます。0 ~ 65535)

 

よって

62500×256/(16*1000*1000)=1

1秒毎に割り込みが発生します。

割り込みが発生したら時間をカウントアップして時計を表示します。

 

ただ使用している水晶発振子16MHzは20ppmの精度です。

2秒 / ( 24時間 x 60分 x 60秒) = 0.00231 = 23ppm

一日2秒前後誤差が生じる計算です。

 

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.